「二人の夕食」と「血液型」

 
 
 
画像

画像
昨日の空も青かった。



二人と言っても、母と二人の夕食でした。
姉は、夕食には「米」を食べたがる人なので
彼女がいない時は「麺類」が主食になることが多いです。


パスタの具は
茄子・ブロッコリー・玉ネギ・マッシュルーム・ピーマン・コーン・トマト
小松菜・キュウリ・ワカメ】の胡麻和え
母の作った【サーモン・玉ネギマリネ
画像



自分の家の冷蔵庫と違って、色々食材がそろっているので
頭を悩ませずに、食事の支度ができるのが実家で食事を作る時の良いところ。

食後は緑茶を入れ、母だけデザートに「井村屋のあずきバー」を食べていました。
本当に良く食べる人だ…。



母親と二人でいるのは良くもあり、悪くもあり…
二人とも『申年生まれのO型』だからか、
気が合ってるときは調子よく仲良しですが、ぶつかった時は結構激しい。
頑固もん同士は疲れます。
それに、彼女は「蠍座」で、自分は「双子座」
温度差が確実にある。




結構「血液型」聞かれるのをイヤがる人に会います。
「血液型占い」とかで分類されるのがイヤなんだと思いますが。
自分は、信じる信じないは別にして、長い間脈々と続いて来てるんだから
それなりに活用する価値はあると思ってます。

近しい間柄より、学校とか職場とか、親しくなくても付き合わなければ
ならないような人で、どうも理解できないような人に会った時には
「あの人は○○型だから、理解出来なくても、ま、しょうがない」
思っておくと、精神衛生上大変楽で良いと思います。

会話の取っ掛かりとしても面白いし、統計学(?)だから、それなりに
説得力もあると思うんですが、頑なに信じないって人もいますね。
どっちだろうがいい話なんですけど。




そう言えば高校のころ、仲の良い友達8人の内、6人が「双子座」で
半月くらいの間に5人分のプレゼントを用意するのが大変だったなー。


ま、これもホントにどうでもイイ話。




(本を読んで分かれば、皆苦労はしないよな)
O型「本当の自分」がわかる本
楽天ブックス
商品副データ王様文庫長田時彦三笠書房この著者の新着メールを登録する発行年月:2008年09月登録情報


楽天市場 by O型「本当の自分」がわかる本 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



この記事へのコメント