『 スタートレックⅣ 』

 
 
 
TVシリーズでは「新スタートレック」が好きと前に書きました
最初のTVシリーズ「宇宙大作戦」も捨てがたいです。(なんでこんな題なのか)

1966年~69年まで放送された、
あの有名なミスター・スポックが出てくるシリーズです。


コレ、DVDBOXセットを予約して買いました。結構いいお値段だった。
後からバラでも売り出して、値段も手ごろでガッカリした覚えがあるな。
高いからか、いくつかオマケが付いていた。
画像
これは「TNG」の「トリコーダー」型リモコン。
設定すればTVやDVDに使えるらしいです。

「TOS」(宇宙大作戦)時代の医療用トリコーダーは、ショルダーバッグ型で、
イメージは「男子高校生のお弁当箱をベルトで提げた」みたいな感じ?
(違うか)今は実家の押入れに突っ込まれています。


そして、セットで買ったのに、またもちゃんと見ていないと言う…
こんな事ばっかり。
TVで再放送したのを見てるから、内容は大体知ってはいるんですけど。



TOSについては、TVシリーズよりも映画の方がちゃんと見てる。
一番好きなのは「THE VOYAGE HOME」
邦題「故郷への長い道」
画像
コレは自分の好きな「ザトウクジラ」が出てくる、
突っ込みどころ満載の楽しい話です。

あらすじは
【 23世紀の地球へ向けて、謎の異星人からメッセージが届くが、
  交信できるのは、すでに絶滅している「ザトウクジラ」のみ。
  この交信のおかげで、地球の海は蒸発しはじめ、大気が破壊
  されようとしている。人類を救うため、カーク提督とエンタープラ
  イズ号の乗組員たちは、過去の地球から「ザトウクジラ」を連れ
  て来るために、タイムトラベルを慣行する。              】


1986年のサンフランシスコから、23世紀のサンフランシスコに
クジラを連れて来るんですよ。
スポックさんは、頭にハチマキみたいのを巻いて、尖った耳を隠してます。
楽しい話だ。深く考えてはいけないことが山盛りですが。

この映画が切欠で、環境保護とか考え出した人たちもいるそうなので
その点はスバラシイと思います。影響力があったんだなぁ。




この映画に出てくる宇宙船は地球の「エンタープライズ-A」
クリンゴン星の「バード・オブ・プレイ」(上のパッケージ写真のがそう)
画像
これは「NCC-1701-A」
自分が一番好きなのは「NCC-1701」ですが、
見た目の違いがあまりないような…
スラスター(でいいのかな?ナセル?)の形が違うようですが、
詳しく分からないけど、とても美しい形だと思います。




この「NCC-1701」のプラモを天井から提げるのが手近な夢です。
今のところこんなの吊るしてたんですが
画像
穴が開いたのか、気が付けばこうなってました。
画像
とほほ。
(コレは活動休止中の某バンドのグッズ)




写真を撮っていて気が付いた。
画像
これ、カーク提督の声が大塚明夫さんだ!
覚えてない。後で確認しよう。






では、最後はバルカン人風に、皆様に長寿と繁栄を!
(微笑んどる…バルカン人は基本笑いませんけども)
画像
この人はスポックのような、ではないような…
スポックファンの方いらしたら、何だかごめんなさい…










コレ生で見たい!










【訳あり】マテル スタートレック ホットウィール USS Enterprise NCC-1701(バトルダメージ版) ビークル
USプラザ
マテル社製スタートレック ホットウィール USS Enterprise NCC-1701 ビークル(

楽天市場 by 【訳あり】マテル スタートレック ホットウィール USS Enterprise NCC-1701(バトルダメージ版) ビークル の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント