成田美名子『花よりも花のごとく』

 
 
 
やっと8巻を読みました。(3回読んだ!)


このマンガは、能楽師の榊原憲人の目から見た、能の世界の話が主です。
特殊な世界の話だけど、人間が仕事や人間関係で悩んだり
それによって何かを発見したり、変わったりするのは
どこで何をして生きていても、変わらないんだな、と思いました。


今回、憲人くんが琳さんのサングラスを外して
「お願いするならとらなきゃと思ったので」ってシーン。
「気持ちが伝わるし」って、素直に普通にそうだと信じられる
憲人くんが素敵です。
それが普通で当たり前な世の中だったら、変な事件も少なくなるだろうに。

自分はその辺の礼儀に自信が無いし、信じる努力を出来るか、
考えさせられます。キチンと礼儀をわきまえて、
前向きに信じる努力を忘れない、そんな大人になりたい
とは思っているんですが、中々に難しい。


憲人くんの日ごろのモットーは
「食べ物は残さずいただく」
「ボーッとしているときも口をあけない」
「背筋を伸ばして歩く」等。
この、普通で、ちゃんとしたことを、心がけているところがイイと思います。
自分も心がけよう。


それにしても、「能」に限らず、伝統芸能の世界って本当に大変そうですね。
歴史と伝統を、脈々と受け継いで続けて行くって、
責任感が無ければ、やり遂げられないんだろうな。

あれ?それはどんな職業でも同じか?



でも、男性でも女性でも「この人好きだ」なって思える人が
増えていくのは、とても幸せなことですよね。



学くんは今回も、ぼんやりしてるようでスルドイ人だな。
他人に対しては視界がとても広そうなのに、自分自身は
あまり見えなくなる、みたいな彼の感じが好きです。(無頓着っていうのか?)



それと、「現場」「げんじょう」ってルビがフってあるのに
三回目に読んだ時に気が付いたけど、どうしてだろう?
はて?





【中古】 6)花よりも花の如く / 成田美名子【PC家電_171P10】【10P26jul10】
ネットショップ駿河屋 楽天市場店
発売日 2008/11/13 定価 400円 メーカー 白泉社 レーベル 花とゆめコミックス JAN


楽天市場 by 【中古】 6)花よりも花の如く / 成田美名子【PC家電_171P10】【10P26jul10】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




この記事へのコメント

Batoh
2010年08月09日 21:35
3回よんだ!よろしい!
なんだかいちいち、「人として」あーいいなぁーと思わせてくれますよね-。現実にはなかなか出会わないけども、こうありたいとかこころがけていと思わせてくれるんですよねー・・・9巻はやくヽ(`Д´)ノ
2010年08月10日 00:53
Batohさん、ヒネリもなく、1巻から8巻まで読みました~
そうそう「人として」こう在れたらいいなぁ、と思うところが多かった。成田さんのマンガは、汚い言葉を使う人が出てこないってことも、自分は好きな理由かも。いや、使う効果があれば使ってあっても構わないんだけど。9巻出るのは確実に来年…( ̄△ ̄)