18日の猫

 
 

2月18日
これから仕事。 
画像
もう雨は降らないよね?
変な雲行き。



いつもは見かけないコがいました。
画像
そんなとこで寝て。



こっちはいつものコです。
画像

画像

画像
同じような写真ばかりですね。



あっ
画像
降りて来たところを激写。
なんてね。
 
 




今日も仕事帰りに(ムリヤリ)読書の時間です。(お茶の時間か) 
画像
村上春樹さん訳の『バースデイ・ストーリーズ
誕生日」にまつわる10の短編小説を集めた本です。



読書のお供、本日は「ガトーショコラ」とコーヒー5杯。うげっ
ちょっと気持ち悪い…



そしてこの日も午前様もいいところ~







 

この記事へのコメント

いぐ子
2011年02月24日 21:02
さっきTVで三毛猫の雄2000万ってやってました
2011年02月24日 23:33

あ~、雄は遺伝の関係でほとんど生まれないんでしたっけ?
それにしても2000万って…人間って何様なんでしょうか?
2011年02月25日 22:26
ガトーショコラと珈琲の組み合わせを聞いてじゅる!っとしましたー(^◇^)/いいないいな。読書のお供に最適ですよ。

バースデイストーリーだぁ!いいな。私は村上春樹の翻訳本はほとんど読んでなくて(TmT)たぶん、村上春樹に思い入れがありすぎて、冷静に原作のよさを楽しめなくなると思ってるかも。なんか損してますね((T∇T))

三毛猫の事、びっくりしました。貴重なのは知ってましたが。。じゃあどうやって三毛猫って繁殖してるんだろう。。。三毛猫同士じゃなくても三毛猫は産まれるってことですかね。。?

2011年02月27日 18:01
私もそのTV見てましたよ~
へぇ~でした。野良ちゃんにいっぱいいそうなのになぁなどと思ったりして(^^ゞ
2000万って。。。三毛猫は縁起がいいなどと言われて勝手に何様の人間がつけた値段なんでしょうね。
2011年02月28日 00:39

クローバーさん、ファミレスケーキも昔より美味しくなってるんですね。久々食べました。

私も村上さん翻訳の本は、過去1冊しか読んだ憶えがありませんが、この本は彼の書いた短編も一緒に載っているので、個性が際立つというか、あぁ違うな~って言うのを即感じられて、分かりやすい気がしました。(なんか説明ベタ。何を言ってるのか良く分からない…ごめんなさーい)

三毛猫は三毛猫同士じゃなくても生まれるんですよ。
多分。きっと。おそらく。
2011年02月28日 00:45

oriverさんもTV見てらしたんですね。
私は見てないんですが、「飼うため」の価格なのか、「毛皮のため」の価格なのか気になります。
どちらにしても何様だよ~って思いますケド。
いぐ子
2011年03月01日 19:37
そうそう、青いイグアナ(実際いるんです)だって250万なのにっ・・・あれ?
爬虫類もめずらしい種は種親(たねおや)としても高いっすよ。
昔は金魚以外飼うものは拾うか貰うかタダだった。
2011年03月02日 03:21

そうか~「種」のためってのもあるのか。
そういえば子供の頃「セキセイインコ」を拾って飼ったことがありました。道端でミカンの皮をつついてたな。