デジブック 「夜明け」







2009年に撮った日の出写真でデジブックを作ってみました。

以前住んでいた西荻窪の部屋の、小さなロフトの窓から撮ったものです。

ただの日の出の写真を並べたものですが

よろしければご覧ください。(^^〃)
















「夜明け」

これは君の名前

雲の向うに
雨の向うに
ビルの向うに
山の向うに
夜明けが来る

見えなくても大丈夫
見知らぬ土地でも大丈夫
どこにいても陽は昇る

君の顔を忘れても

これは君の名前
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

この記事へのコメント

2011年07月27日 22:56
東京でも日の出が良く見える所があるんですね
私も 西荻窪より田舎の東京に住んでいますが 以前住んでいた埼玉の実家よりも 空が見えなくてちょっと残念に思っています(マンション1階だからかな)

素敵な写真で 元気が出ました!!
2011年07月28日 07:15
なつかしい。。。西荻窪( ̄ー ̄〃)
私は荻窪だったけど、名前的にかなりの親近感です。隣の駅なのに、雰囲気は随分違いましたよね。荻窪から自転車で西荻まで行ったなぁ。

なつかしい夜明け風景を見せてもらいました♡
2011年07月28日 23:14
2009のfullさんはどんな事を思ってこの写真を朝、撮っていたのかしら♪
朝日を見てたら、「出来そうな気がする」って思ったよ。何にもないんだけどね(^^ゞでも出来そうな気がする、ような気がする(*^_^*)
2011年07月29日 02:25
いいことが、嬉しいことが、あったんですね。
希望と未来あれ。  
2011年07月29日 02:43

みるしっぽさん、コメントありがとうございます。(^^)
この建物は坂の上辺りにあって道路に面していて、ロフトの窓が東向きだったので日の出が見れました。
朝日が昇るのが見える部屋っていいですよね。(^^)
 
2011年07月29日 02:47

クローバーさん、コメントありがとうございます。(^^)
荻窪と西荻を比べると、西荻の方がゆる~くのんびりしている気がします。荻窪のザワザワも好きですが。
私は自転車持ちじゃなかったので、毎度歩きでした。(^^;)
 
2011年07月29日 02:50

oriverさん、コメントありがとうございます。(^^)
かなり途方に暮れた感じで撮った写真たちなんですが…見る人によって思うところは違いますね。(^^;)
でも、昇る朝日には希望がありますよね!(^^〃)
 
2011年07月29日 02:55

俊太郎さん、コメントありがとうございます。(^^)
この写真を撮っていた時の心境は「どうしていいのか分からない…」とか、そんな感じだったんですが…私の気持なんて反映されないくらい「日の出」にはパワーがあるってことですかね~(^^;)
でも、見た人が希望を感じてくれるなら私も救われます。(〃^^〃)