十五夜

 
 
 
中秋の名月ですよ。(^^)



この時間も(13日のAM4:45)月はとても綺麗に輝いています。



「月」と言えば「ススキ」
「ススキ」と言えば「ススキの原」
「ススキの原」と言うと、何故なのか
私はユーミンの「守ってあげたい」を思い出す。
それも、月夜のススキの原では無く
風に揺れながら夕日に輝くススキの原とこの曲を…
なんでだろう?






守ってあげたい
あなたを苦しめる全てのことから

初めて言葉を 交わした日の
その瞳を 忘れないで
いいかげんだった 私のこと
包むように 輝いてた

遠い夏 息をころし トンボを採った
もう一度 あんな気持で
夢をつかまえてね
So, you don’t have to worry, worry,
守ってあげたい
あなたを苦しめる全てのことから
’Cause I love you, ’Cause I love you.

このごろ沈んで 見えるけれど
こっちまで ブルーになる
会えないときにも あなたのこと
胸に抱いて 歩いている

日暮れまで土手にすわり レンゲを編んだ
もう一度 あんな気持で
夢を形にして
So, you don’t have to worry, worry,
守ってあげたい
他には何ひとつできなくてもいい
’Cause I love you, ’Cause I love you.

So, you don’t have to worry, worry,
守ってあげたい
あなたを苦しめる全てのことから
’Cause I love you, ’Cause I love you.

 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
多分、どこかで記憶をすり替えたんだろうな…
定かではないけど。

「トンボを採った」「土手に座りレンゲを編んだ」の歌詞が
子供の頃遊んだ、川沿いの土手の風景を
思い出させるからかもしれない。
 
 
 
今更ですがこの曲は、同性の友人に向けた歌なんですよね? 

  守ってあげたい
  他には何ひとつできなくてもいい
  ’Cause I love you, ’Cause I love you.


…やっぱりユーミンって凄いな。
 
 
 
 
 
 
月の話題じゃ無かった…ま、いっか。(^^;) 
 
 
 
 
  
 
 
 
 

この記事へのコメント

2011年09月13日 06:35
おっはよう!
 シー! 起こさんとこ。 爆ちゅうのフルさん。
 
 仲秋の名月でしたね。
 僕も2時頃の月は見たんですが、さすがに4:45はねえ。WW

ススキといえば、
 ♪浴衣のきいみは~ススキのかんざし~(拓郎)
   ジェネレーション ギャップ かあ 
2011年09月13日 08:32
中学の頃だよね(^^)
よく聴きました♪
今でもこの曲を聴くと、胸はキュンキュン♪そして、なぜかお腹がギューってなります(笑)
多感な時期、色んな思いの中にいたんだろうな。
昨夜の月は、本当に美しかったですね♪
私も、ベランダからしばらく眺めていました。
2011年09月13日 08:52
夕方まではキレイに月が見えてましたが、その後雲で見えなくなっちゃった^^;月を愛でるってのは風情が合ってイイよね~^^
ゆーみんはなんか歌詞が惹かれますよね~♪
2011年09月13日 23:40
あらまあ 懐かしのユーミン
この人も、歳とともにどんどん若返る不思議なお方…
自分もこうありたいんだけどなぁ…
いぐ子
2011年09月14日 22:25
満月きれいでした~模様もはっきり。
両手を広げてパワーもらおうとしちゃいます。
海を引っ張るチカラ、すごいですもんね~
いぐ子はどちらかというと中島みゆき寄りですが、この曲は好きです。同姓に対してなんですかぁ・・・同姓に対してそう思ったのはひとりだけだなぁ懐かしい。
2011年09月15日 01:29

しげぽんさん、眠ってたらちょっと位の騒ぎでは起きませんから大丈夫。(^^)
拓郎さんの「旅の宿」、男の人をかわいいなぁと思ってしまう曲ですね。この曲は結構好きです。(^^〃)
 
2011年09月15日 01:35

seaglassさん、中学の頃だっけ?
その辺あんまり記憶にないんですよね。
なぜお腹がギューってなるんだろう??
何があったんだろうなぁ?中学生のseaglassさんに…
あの頃を、たまに思い出すのも大人の楽しみなのかな?
 
2011年09月15日 01:41

ありんこさんの所では見えなくなってたんですね。
ウチの辺りは晴れてたんですよ。
雲のかかった月も風情がありますが、月を愛でるって、日本人だなって感じがしますね。
ゆーみんの歌詞は、短くてもグッときます。
 
2011年09月15日 01:46

ゆーりさん、本当にユーミンは自分の努力で、歳を取らない体を手にしてるようですね。
カッコイイなって見る度思います。
でも、多分ゆーりさんもユーミン側って感じが、スゴ~クしますよ。(^^)
 
2011年09月15日 01:52

いぐ子さん、月の光って好きです。
何かを浄化してくれそうな気がします。
そうですよね、凄い引力!大潮はコワイ…。

確か同性に向けた曲だった気がしますが…違うかも…私も一人、そう思う友人がいましたが、多分友人以上だったんだなと、今は思います。
ホント懐かしい。
 
2011年09月15日 23:36
いい月でしたよね(*^_^*)
温かく感じるんですよね。じーと眺めて最後は手を合わす。
…(笑)神様仏様じゃないけど、そういう気分になるんです。
ユーミンと月。
「風に揺れながら夕日に輝くススキの原」
このイメージなら分かる気がします♪

読みましたョ。最後には、すーと入ってきました。
fullさんとしゃべってみたいわぁ。
夜中のファミレスで♪(笑)
でも、自分の課題ってなんだろう?
かなりの難題です(^^ゞ
お月さんに聞いてみようかな♪
2011年09月16日 00:05
オンナって、身体の周期もお月さんと密接ですよね♪
かぐや姫の時代から、それって不変なのかも・・・?

ユーミンはバイブルですな。
いつ聞いても新鮮さを失わないし、その時の心情によって新しい発見があったりしますよね。

メッセージができないのでここをお借りしますが、
教えてもらった本 読みました。
今のあたしにしっくりくる言葉が、そこかしこにちりばめられてました。
附箋がいっぱい付いちゃった(笑)
あんな風に答えが出ずに終わってる本も珍しいですね。
でも、だからこそ、そこに自分を投影して考える事が出来そうです。
あの世界、あたしはホント実感してます。
あと、著者が同郷の方でなんか嬉しかったです(笑)

教えてくださってありがとうございました。
2011年09月16日 00:09
ありゃ?
今入れたあたしのコメが、また「認証後に反映されます」になって隠れちゃった。
ゆーりさんのトコでもなったんですよ。
  (T∇T )
・・・なんかイケナイ単語でも使ってんのかなぁ?(笑)

fullさん、ご迷惑かけますが、
探し出して読んでやってくださいませ。
2011年09月20日 01:26
ユーミン世代の私・・
“…やっぱりユーミンって凄いな。”
同感です~~
ユーミンの曲を聴くと
気持だけは青春時代へとタイムスリップ
この日の月は眩しいくらいの
輝きでしたね。
眺めていると何だか元気パワーを
受け取ったような気持になりました
2011年09月20日 03:28

oriverさん、コメントありがとうございます。
とっても綺麗な月夜でした。(^^)
夕日に輝くススキ…これはもしかしたら「いい日旅立ち」のCMの映像かも!と、思ったり。
その辺記憶がゴチャマゼなのかも。

「すーと入って来る」って、なんだかいいですね。
無理して納得する必要はないけれど、スンナリと心に入れば楽になれる内容かなぁと思います。
夜中のファミレスでのおしゃべり、楽しそう♪

自分の課題…私は「どう生きたいか?」を、ずっと手探りしてる感じです。
お月様~こんなで大丈夫~?って感じかな。(笑)
 
2011年09月20日 03:33

Canさん、コメントありがとうございます。
認証されなかったコメントって探せるんですか?
どうやるのかな??
ゴメンナサ~イ!よく分からない…(;;)
とっても残念…って、あきらめちゃダメ?
 
2011年09月20日 03:38

てんちゃんさん、コメントありがとうございます。
ユーミンは本当にスゴイですよね。
何も難しい言葉とかは使ってないのに、と言うか、逆に使わずに深いことを言ってるように感じるからこそ、スゴイって思っちゃうんですが。

眩しい月夜…ホントに眩しかったですね。
何かが浄化される気がしました。(^^)
 
2011年09月20日 13:47
「認証後・・・」ってなったコメントは、
ログイン後「編集」の一番右に「保留コメント一覧」というのがあるので、
たぶんそこに入ってるんじゃないのかな~?
教えてもらった本の感想文を書いてたんですよ。
だから、fullさんお一人に読んでいただくだけで十分なんですけどね。
あの時はまだメッセージタブが出ていなかったもので、コメントで書いちゃいました。

もしも見つからなかったら、遠慮なく言ってください。
再挑戦します(笑)
2011年09月21日 01:29

Canさん、ありがとうございます。(〃^^〃)
やはり「保留コメント一覧」にいらっしゃいました。

あの本を最後まで読むと、ちょっと「えぇ~」ってなっりませんでしたか?
私は読んだ直後「えぇっ」と思ったんですが「自分はどう信じて生きてくか」が一番大切だと思うので、ちゃんと答えが出ないで終わっていてもいいかなぁって思い直しました。

見えないモノは見えないだけで、そこにあるかもしれない。無いかもしれない。見えないから確かめることはできないけれど、あるって信じるのも、無いって信じるのも、どっちでも自分が決めればいいかと、あのシリーズを読んで思いました。(^^)