アボカド生育中(その2)

 
 

気持悪いと評判(?)だったアボカド水栽培生育姿ですが
着実に育ってくれてるようで嬉しいかぎり。(〃^▽^〃)





 
【4月28日】
画像

画像
まだ葉っぱはこんな感じ。最初は緑色じゃないんだ。
背だけヒョロヒョロ高くなっていく。









【5月3日】
画像

画像
まだまだ葉っぱが茶色っぽい。









【5月7日】
画像
段々葉っぱが緑になってきた。(^-^)









【5月13日】
画像
友人からちょっとレトロで可愛い鉢を頂きました。(^▽^)






しかし、まだ土を購入してないのでこんな状態。
…薬ビンのまま、鉢に入れてみてるだけ。
画像

画像

画像
葉っぱがかなり大きくなってきた。
キレイな緑になってきた。でも厚みはないなぁ。









【5月19日】今朝の写真
画像

画像

画像
一番大きな葉っぱが手のひらサイズ。






画像
根元はこんな感じ。ちょっと“木”っぽくなってきたかな?



根っこはこんな状態。
画像

画像
何だかすごいキレイだ~。
別世界。
潜ってみたいカンジ。









…そろそろ土に植えないと駄目かなぁ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この記事へのコメント

2012年05月19日 18:54
だんだん 大きくなってきましたね~
キレイですね
気持ち悪さが少し薄まったような・・・
そのハゲ頭?みたいな部分は 成長しても残るんでしょうか?
ちょっと気になるけど 土に埋めたら見えなくなりそうですね
Can
2012年05月19日 21:39
はっ・・・早まるなっっ!
潜っちゃダメだよ。

本当に・・・意外なほど(失礼)キレイ♡
それに、このバランスがすごくイイです。
5/7のなんて、まるで花火。
2012年05月20日 05:43
ほう! 艶やかな緑になってきましたねェ!
うん! いい感じ!
植物の緑って・・光合成の葉緑素の色だから
”紅葉”って、秋に葉緑素が失われて
その植物の元来の色に戻る現象 なんだとさ。
人間だって、最初は”赤ちゃん”っていう
くらいだから。(ん?話それた感?)

あ、あのう;; 根っこ。見せなくてイイカラ;;
ふるぴょん。 も・し・か・し・て。
小学生の理科室の”骨体標本”に魅せられた?
そして、見るシリーズものが、”BONES"?
http://video.foxjapan.com/tv/bones/s6/

ん、な、こた ないよね! ね、ね。。

あーー。
 4時からたっぷり遊んでもらって
          ありがとう(=^0^=)。。

(最近、シゲコメ。分かり易くナッタデショ。タハ!)



 おーーい、きゃんぴ。
  君こそ・・どこに潜ってんのさ



2012年05月20日 08:52

みるしっぽさん、コメントありがとうございます。
気持悪さはかなり薄まったと思います。
ハゲ頭部分を見るとちょっと…ですが。(^^;)
この部分は多分このまま残ると思います。土に植えて育てるときは、この頭1/3位を外に出して植えるそうで、そうやって育てたものの写真を見るとそのままなので。
 
2012年05月20日 09:14

Canさん、コメントありがとうございます。
えっ!潜っちゃダメなの?
すごーく潜りたい気がしますが…ビンの底に寝そべってキラキラ光る根っこを眺めたい。
花火ですか~。なるほど。さすがの感想です。

あ、ピロウズどうでしたか?楽しかったろうな~
私は来月席アリで元春です。(〃^▽^〃)
 
2012年05月20日 09:27

しげぽんさん、コメントありがとうございます。
その植物の元来の色に戻る現象…そうだったんですね。真っ赤なカエデ(?)が緑になるのもそんなことなのかな?
根っこ見せなくていいとっ!?
今回根っこが一番見せたかったんですけど…凄くキレイじゃないですか?下から3枚目の写真はともかく。
“骨”は骨自体オンリーなら結構好きですよ。子供の頃は別になんとも思わなかったモノですが。
“BONES”面白いのかな?

コメント、私向けに結構シンプルにしてくださってるんですね。ありがとうございます!これからもそんな感じでよろしくお願いします。(^^)
 
Can@聞いて聞いて
2012年05月20日 15:10
ピロウズ良かったですよ~~!
立ちっぱなしに備えてスニーカーで行きました(笑)
お客に若い男性が多いので、まるで林の中に迷い込んだ状態。(みんな背ぇ高い)
さわおくん・・・・♡
相変わらず若いわぁ。
「オレたちオッサンじゃないぞ!若~いおじーさんだぞ。」ですって。
あたしも当分「わか~いおばあさん」で行きます!

Fullさんは元春かぁ・・・渋いな。
最近はアンプラグドが多いみたいですね。オトナ♡
レポート 待ってますよ。
2012年05月20日 16:39
おぉぉぉ――!
南国になってるじゃん♪
鉢を大きくしたら、もっと木の部分も太くなりそう。
この感、たまらなく、いい♪
茶色の瓶だから余計にいいんだろうね。
潜るときは、誘ってね!(^^)!
2012年05月20日 17:05
罪は償うものであり、
   重ねるものにあらずして、

 驕れる平家久しからずや・・・・・

 瀬戸内の  翡翠の海で
   深く  静かに 眠りたまへ
 
 時 至りて 潮滿つる時
 心 新たに 目覚めし媛
     吾 友どもと 胸襟を 開かん。

            しげ。 
2012年05月20日 21:57

Canさん、ピロウズ楽しかったようですね。ホントにいいな~
ああ~。背の高いのに囲まれると本当に大変ですよね。隙間から見る、みたいなことになったりして。スタンディングで大汗かかれたりするのもキツイ。(^^;)
「若~いおじーさん」とな?若いおじさんじゃないんだ。そうか~。じゃあ私も「わか~いおばあさん」で!
元春は会場がBLITZなのでオトナの雰囲気じゃないと思います。アンプラグドじゃないと思うし。
2階席でパイプ椅子から立っちゃいけないのはオトナっぽい?(^▽^;)
 
2012年05月20日 22:12

oriverさん、コメントありがとうございます。
あはは。南国?コレ一本でそこまで言ってもらえるとは。(^^)
まだ土に植えてないから、このサイズの鉢でもキチンと植えて栄養を与えれば太くなると思うんですけど、この根っこが観察できなくなると思うと惜しい気がして…。
し~んとして穏やかで気持良さそうで。
ゆっくり潜りたいですね~
 
2012年05月20日 22:35

私のコメントは求めるものではないと思って悩みましたが、言わせていただくと、この場に書き込む内容ではないと思います。
そしてココは私の領域です。
よくは分かりませんが、静かに放っておいて欲しい時もあるんじゃないかと思います。人は色々ですから。
それが優しさからの行為と充分承知していても。
そんな風に感じます。

全く的外れなことを言っていたら申し訳ないです。
 
2012年05月20日 22:45
ここは、fullさんの家でした。
人と人との絆はいろんな形があるんでしたね。
今更ながら、マナーを学ばねばなりません。
粛々と立ち去るのみです。
       おやすみ ありがとう。
謎は謎のままに。              
              しげ。     
   
923
2012年05月20日 23:44
こんばんは
すらりと伸びた茎とその先に鎮座する葉
見てて飽きないのは・・
やはり個性的だからでしょうか^^
これからが楽しみです!
2012年05月21日 01:48

923さん、コメントありがとうございます。
すらりと…美しい表現ですね。ヒョロヒョロとは雲泥の差。(^▽^;)
根の部分もかなり個性的に感じますが、私が他の植物の根っこをあんまり見たことが無いからかな?
ホントに成長が楽しみです。(^^)
 
2012年05月31日 00:50
面白いですねえ!茶色から緑に葉っぱの色が変わるんだ~!茶色の薬瓶の中の世界もシュール~♪w
2012年05月31日 16:14

ありんこさん、コメントありがとうございます。
薬瓶の中の世界が見たいがために土に植え替えられず、これ以降成長が止まっている気がします。
もっと大きい薬瓶が欲しい!