東大寺「戒壇堂」

 
 
 
奈良2日目。
奈良市内から足を延ばす予定でしたが、どうも私のお腹の調子が変…
トイレ事情の分からない場所に行ったらヤバそうなので、大体お手洗いの場所を
把握している辺りにいようと言うことになりまして、久々に東大寺の大仏様に
会いに行ってきました。






その前に初「やよい軒」で朝食。
胃の調子が悪いわけではないので完食。
画像
でも腸の調子は悪いので大変困る…(´`;)ヾ






駅前広場では自然食関係の朝市みたいのが開かれていました。
画像
食後にオーガニックコーヒーを買って立ち飲みし
有機栽培のうるち米「ひのひかり」を自分土産に買いました。
このお米、うちの店で扱ってないし食べたことがなかったので…

一年前だったら絶対有機栽培コーヒー豆を買っただろうになぁ…(^^;)
有機栽培のモノってどれもお高いので両方買っちゃうのはちょっとね。
今もコーヒー好きだし興味もあるけれど、影響を受けやすく興味あるコトが
変化しやすい…その辺分かりやすい自分にちょっと笑います。







奈良駅前から東大寺へ向かう前に観光センターでお手洗いを拝借。(^^;)
センター内の自販機にはこんな機能(?)が。
画像
募金ができる。コレ良いですね。
初めて見ました。震災関連の募金とかもこの方式でできないのかな?
復興支援に力を入れてるらしい○カ・○ーラ㈱が自社機で回収すれば
結構スムーズに行きそうな気がしますが…どこかでやってたりするのかな?
画像
ここは○イドーのようですけど。






東大寺の南大門まで来ました。
画像
もう、門だけでも立派。
画像

画像
至るところシカだらけ。
そして至るところ修学旅行の学生だらけ…
こんなに中学生っておバ○さんだったっけ?と、思うようなのがワンサカ。
学生は平日来なさいよ~






中門の垂れ幕(正しくは何と言うのでしょうか…)
画像
中門の奥の大仏殿。
画像
お盆とお正月には建物真ん中辺りの「観相窓」(かんそうまど)と言うのが開いて
ちょうど大仏様の顔が正面に見えるらしいです。






ここでの私の一番のお目当ては「戒壇堂」の広目天
画像

画像
戒壇堂の庭
この砂の紋は東シナ海の波を模しているらしいです。
画像
ココまでは修学旅行生もあまり来ないようで
とても静かで、ゆったり感が良かったです。

広目天は四天王の一人で西方の守り神です。
私が実際見たことのある四天王像は少ないですが
この戒壇堂の広目天像が一番かっこいいと、私は思ってます。
赤外線を使った警報装置が設置されていて近寄れず本当に残念。
もっと近くで見たいな~。
 
 
 



広目天にお会いしたあとで大仏様がいらっしゃる金堂へ。
裏から大仏殿を見たところ。
画像

画像
比べられる対象物を一緒に写さないと大きさがよくわかりませんね。
まぁ、大きいです。(笑)






修学旅行生に混じって友人にこんなお土産を買いました。
画像
福耳大仏ボールペン(そんな名前だった)
右の耳を下げると黒、左を下げると赤(たしか…)の優れもの。(笑)
画像
しかし、なんかバチ当たりな気も…(^^;)

そしてこのボールペン、鎌倉の大仏周辺でも購入できるそうです。
やっぱり修学旅行生がメインターゲットなのかな?
商売上手なお寺。
 
 
 
 
 
 
お腹の調子は帰るまで不調なままでしたが
気持ち的にはゆっくりできて良かったです。

次に行く時は今度こそ足を延ばそう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

"東大寺「戒壇堂」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント