テーマ:マンガ

ニャンコ先生

      警報器を取り替えてもらった日、本来は母の検診にお供の予定でした。 母は肝臓癌の手術を受けており、経過観察というのか 今は4ヶ月に一度検査を受けています。 今回撮ったレントゲンに何やら影があると、レントゲン技師の方から 主治医に報告があったらしく、その後MRIの検査をし、その結果を 一緒に聞…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

杉本亜未 『 ファンタジウム 』

      講談社の月刊「モーニング・ツー」連載中のマンガ 宝島社「このマンガがすごい!2009」でオトコ編10位だった 杉本亜未さんの『 ファンタジウム 』現在7巻まで既刊。 主人公は14歳「ディスレクシア(読み書き障害)」の少年マジシャン長見良。 2巻の中に「ミラーリング」と言う(これ多分心理学用語…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ブログネタ:今までに一番面白いと思った漫画は?

一番面白い漫画…何だろう? 色々面白いモノは思い付きますが、一つひとつみんな違うからなぁ。 難しい… 「BANANA FISH」「よつばと!」「花のあすか組」「マージナル」 「ぼのぼの」「エロイカより愛をこめて」「エイリアン通り」 「動物のお医者さん」「地球へ…」等々、すぐに色々と思い浮かびますが どれ…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

佐々木倫子『チャンネルはそのまま!』

      前から読みたかった佐々木倫子さんのマンガ 「チャンネルはそのまま!」をやっと2巻まで読みました。 2008年から「ビックコミックスピリッツ」に連載されていて 現在3巻まで出ています。 1巻 2巻 あらすじ 雪丸花子は札幌のローカルテレビ局、北海道☆(星)テレビの新入社員…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

亜樹 直/オキモト・シュウ『神の雫』

      ドラマにもなったのでご存知の方も多いかと思いますが 講談社の「モーニング」に2004年から連載中の ワイン漫画(?)『神の雫』です。 2008年からフランスでも出版されているそうですよ。 すべて、人からお借りして読んでいます。 先日の新年会の時に、読んでなかった分を借りました。 ワインに関するウンチ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「ぼのぼの」33,34巻

      今朝の朝焼け。 今日は関東も天気が崩れて来るようですね。 台風の影響を受けてる地域の方、お気を付けて。 湿気が多いからなのか、虹が見えました。 分かりますかね?真ん中辺りにうっすらですが。 多分、虹ではないかと…なんて、ベランダで感動してたら、 また蚊に刺されました。それも足の甲付近。かゆい! …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「限定ケロロ」と「水曜どうでしょう」

    姉が信州土産でくれました。 限定モノのストラップ。ソバに巻かれてる。 そうか…信州に潜伏中か。 今まで使っていたのは、松山のお土産で頂いた「愛媛限定ケロロ」 みかんに抱きつくケロロ。2年近く使用なのでハゲている。 一緒に下がっているのは「水曜どうでしょう」の藤村Dと「彗星ヒヨコ」 「水…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

いがらしみきお『ぼのぼの』

      34巻が出てました! 気付けば33巻も読んでいなかったので、2冊同時に「楽天ブックス」に注文。 まだ届いてないので読んでいませんが楽しみだ。 このマンガは高校に入った頃から読んでいるので 軽く20年以上読んでいると言う…長いな。 基本はコママンガで、自分は凄く面白いと思いますが 友人の妹…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

『みなぎるデイダラ』??

特にデイダラに興味は無いんですが こんなの見つけました。 みなぎってるの? この動きイイな。 こんなんも見つけました。元を知ってないと面白くないかな? 「ギャグマンガ日和」かなり好きです。 イタチさんの「鬼鮫スリッパ」が素敵。 デイダラ楽しそうだ。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今度は銀魂『JOY3人で25才』

      こっちのカカシさんのが面白かったので… この3人もミョーにおかしい。 OKな方だけご覧ください。 何?粉バナナァって? タラバガニィって? それにしても、この真撰組アラ25チーム楽しそうだな。 よかったね鴨太郎。 こっちは、すっごい可愛い&面白かったので、よろしけれ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

萩尾望都『感謝知らずの男』

      「ペルセウス流星群」今日、明日がピークらしいですね。 真夜中から明け方にかけて見えるそうですよ。 新月を過ぎたばかりで暗いから、よく見えるらしいです。 台風来てるけど見えるのかな? 今朝の空は微妙な感じ。 前に書いた通り「半神」を読むハズだったのに。 ついついこちらに手が… 1992年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

よしながふみ『あのひとと ここだけの おしゃべり』

      こちらは2007年に太田出版から出版された、よしながふみさんの対談集。 昨日の夜、吉田秋生さんの「無敵のライセンス」を読み終わった後に 手にとって読み返しはじめてしまったら、面白くてやめられなくなって 夜が明けてしまった。 ジャンル問わず「対談」とか「インタビュー」とか読むの大好きです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吉田秋生『無敵のライセンス』

      1989年に河出書房から出版された、インタビュー形式の本です。 昔読んだのを、また引っ張り出してみました。 まだ「BANANA FISH」連載中だったようです。 この本読んで「やっぱり都会の人だったか~」と思いました。 東京の渋谷生まれだったんですね。なんだか納得。(前にも読んでるんだけど)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

成田美名子『花よりも花のごとく』

      やっと8巻を読みました。(3回読んだ!) このマンガは、能楽師の榊原憲人の目から見た、能の世界の話が主です。 特殊な世界の話だけど、人間が仕事や人間関係で悩んだり それによって何かを発見したり、変わったりするのは どこで何をして生きていても、変わらないんだな、と思いました。 今回、憲人くんが琳…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

高口里純『ジョニーの戦場日記』

      本日のオススメマンガ。 1984年のマンガです。 白骨兵とゾンビ兵と生身の従軍医「ジョニー」が出てきます。 南部の最前線に配属されたジョニーは 白骨兵と指相撲をして骨を砕いちゃったり 皆の健康診断したり、幼馴染を元気付けるためにサッカーしたりするんですよ。 バカバカしいと言えばバカバカしい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

〔05〕自分のマンガ読書歴:『BL』って?

      お断り:『BL』と聞いて、「不快」または「分からない」って方は読まない方が      無難だと思われますので、よろしくお願いします。      大したことは書いていませんが、念のため。 少女漫画で育って来たので「BL」ジャンルはちょっと…なんてこともなく 好きなヤツは好きです。(当たり前か)嫌い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

〔04〕自分のマンガ読書歴:マンガ買い捲り期?

      一人暮らしを始めたのは、大好きな友人が一人暮らしを始めたから。 自分もやってみようかな、と思って。かなり単純ですが。 それまでは、したいけど親を説得するのが面倒臭いとか 色々手続きも面倒臭いとか、自宅の場所も不便なところではなかったし。 それでも、する!って決めちゃうと、実行せずにはいられない人間だったよう…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

〔03〕自分のマンガ読書歴:まんが情報誌「ぱふ」&「月刊ASUKA」

      思い出した。高校でまんが情報誌の「ぱふ」を知って 買い始めて、色々読むようになったんでした。 自分が読み始めた頃はもう「雑草社」発行でしたが 前身は「清彗社」ってところで、それが「雑草社」と 「ふゅーじょんぷろだくと」に分裂したらしいです。 一時期藤島康介さんが編集者でいたそうですよ。 「ぱふ」の情報で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

〔02〕自分のマンガ読書歴:「24年組」?

      「24年組」って昭和24年生まれチームってことでしたっけ? 何がきっかけか覚えてないけど、竹宮惠子さんを初めて読んだのは 「テラへ…」だったかな?う~ん「風と木の詩」だったかも。 「アンドロメダ・ストーリーズ」じゃないハズ。 ん?「アニメージュ」情報からかも?5歳上の姉は高校のとき 「アニメーション部」な…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

〔01〕自分のマンガ読書歴:初体験は『はいからさんが通る』

      なんとなく自分が読んで面白かったマンガを紹介してみたりしたので 自分がどんな「マンガ」を読んで来たのか、ちょっと整理してみようかと思います。 マンガを読み始めたのは二人の姉の影響だと思っています。 5歳と6歳上の姉たちが読んでいるのを、真似したのか 小学校に入った位から一緒に読んでいました。基本は少女漫…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

森脇真末味『ささやかな疑問符』

      この漫画家さんもかなり好きなんですが、まわりに知ってる人が少ない。 学生時代も「プチフラワー」の購読人口は少なかったし。 この文庫版3冊は早川書房から発売されたもの。 中には小学館の「プチフラワーコミクッス」から既刊のモノも含まれています。 「アンダー」は森脇さんが描いたものの中で、多分唯一の「SF…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

佐々木倫子『忘却シリーズ』3部作

      佐々木倫子さんは「動物のお医者さん」が一番有名かと思いますが この『忘却シリーズ』3部作も、かなりイイです。 主役は高校生の黒田勝久。(末っ子、三男) 人の顔を覚える能力の低~い彼は、それゆえに色々な目に遭います。 落ち込むと、犬小屋のペンキ塗りをする彼。 勝久の愛犬、雑種のルイ。 軍手を丸めた様な手で、勝…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

『赤々丸』ってマンガ知りませんか?

      内田美奈子さんの『赤々丸』ってマンガを 読んだことある方いらっしゃいますかね? このマンガすっごい好きで、お薦めなんですが。 1982年創刊の「月刊ウィングス」に1983~87年頃に 連載されていたもので あらすじは『眉目秀麗、成績優秀の生徒会長赤井くんは        真面目過ぎた反動で不良の赤々…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

「所詮もたこの早送り」by桑田乃梨子『秘密の犬神くん』

      自分は、自分をかなりの「もたこ」だと認識しているんですが この『もたこ』の名称は、桑田乃梨子さんのマンガ『秘密の犬神くん』 で使われていたのを読んで、それから気に入って使っています。 子供の頃からマンガ好きで、色々読んでいましたが まだ時代的に、女の子たちは「ジャンプ」とか「サンデー」とかの少年誌を ほと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヴァンプ将軍~!

      『天体戦士サンレッド』大好き!! 原作は読んだことないし、アニメもリアルタイムでは見てなくて。 どうして見るようになったのかは覚えてませんがハマルのは早かった! ヴァンプ将軍の主婦感覚とか、怪人たちの礼儀正しさとか、 ヒーローのレッドさんのチンピラなとことか、がとっても好きです。 今日のTVKの放送は第2…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more